2017年東京の花火大会と夏祭りのおすすめデートスポット穴場情報

2017年の東京の花火大会と夏祭りの日程や最新詳細情報です。付き合う前に花火大会や夏祭りに誘うのはアリ?上手な断り方や理由は?雨天時の開催についてや花火デートに使える穴場スポット、レストランやホテル。浴衣デートや浴衣を着たくない女子にもお役立ち情報など盛りだくさん!

MENU

2017浅草夏の夜まつり とうろう流し当日でも灯篭は流せるの?最寄り駅は?浴衣はOK?屋台はあるの?

関東大震災・東京大空襲などで隅田川で亡くなった人達を悼むために昭和21年から始まった灯篭流し。

f:id:sleepytake:20170812113720j:plain

昭和41年に堤防整備のために中止になっていましたが、隅田川親水テラスの整備が整ったので平成17年から再開されました。

浅草の新しい観光スポットとして浅草夏の夜まつり とうろう流しで浴衣デートはいかがでしょうか?

 

そんな浅草夏の夜まつり とうろう流しの最寄り駅はどこだろう?浴衣で行っても浮いたりしないかな?屋台はどこぐらい出店するのかな?など行く前に知りたいことがあると思います。 そんな浅草夏の夜まつり とうろう流しの最新詳細情報について紹介します。

 

2017年浅草夏の夜まつり とうろう流しの日程

 

f:id:sleepytake:20170812113342p:plain

開催日:2017年8月12日(土)
*雨天決行(荒天時 順延の場合あり)

時間:18:30~20:00

場所:吾妻橋~言問橋 隅田川沿い遊歩道コース
とうろう流し:台東区隅田川親水テラス

それぞれの思いを込めた灯篭を灯篭台から流します。 ゆっくりと隅田川を流れていく灯篭の灯りはとても幻想的で、さらにライトアップされたスカイツリーとのコラボレーションはとても美しい風景です。

 

この美しく忘れがたい風景を見ようと毎年約45,000人前後の人で賑わいます。

 

浅草夜まつりとうろう流しの最寄り駅とバス停

最寄り駅

  • 東京メトロ銀座線 「浅草」駅より徒歩3分
  • 東武伊勢崎線 「浅草」駅より徒歩3分
  • 都営地下鉄浅草線 「浅草」駅より徒歩5分

 

最寄りのバス停

都バス 東武浅草駅前 徒歩3分

 

当日でもとうろう流しに申し込める!

せっかく浅草夏の夜まつり とうろう流しに行くんだったら、あなたの願いや思いを込めたとうろうを流したい!と思いませんか?

 

事前予約の方法

直接、浅草観光連盟の窓口で申し込む( 8月10日)

直接浅草観光連盟に申込用紙ととうろう代1,500円を添えて申し込む ととうろうがその場で受け取れます

 

郵便局の払込取扱票で申し込む(7月31日)

【郵便口座記号・番号】 00130-2-336644

【加入者名】 浅草観光連盟

通信欄にとうろうの数、住所、氏名、電話番号を記入。

入金確認後、とうろううが送られてきます。

 

とうろう 1ヶ 1,500円

(とうろうの送料は浅草観光連盟負担 振込手数料はお客様負担)

以上が事前申し込みの方法です。

 

当日にとうろう流しに申し込む方法

当日でも会場に設けられている【隅田川とうろう流し受付】でとうろう流しの申し込みが可能です!

受付開始時間:14:00
受付場所:隅田公園入口(水上バス乗り場前)
*とうろうがなくなり次第終了になるようです。

 

浴衣で浅草夜まつりとうろう流しに行っても浮かない?

浅草夜まつりとうろう流しはお祭りなので浴衣で行きたいな♪という人もいると思います。 でも、浴衣を着ていって場違いな感じで浮いてしまうのは避けたい…浅草夜まつりとうろう流しで浴衣って着ていっても大丈夫なのか知りたいですよね。

 

答えは…大丈夫です! 同じように浅草夜まつりとうろう流しを浴衣で楽しみたいと思っている人も多くいますので、浴衣をきた人も多く訪れます!

 

ぜひ浴衣で楽しんでください。 でも、今夜は雨の心配もあるので念のためにも雨対策はしていった方が良いですね

 

浅草夜まつりとうろう流しの屋台は?

やっぱりお祭りと言ったら屋台が楽しみですよね?

 

いろんな屋台グルメを食べ歩きするのもお祭りならではの楽しみなのですが…実は浅草夜まつりとうろう流しでは屋台は出店していないようです。

浴衣デートで屋台や露店も楽しみたい!という場合には近くに浅草寺があるので、そちらの方では屋台も多くあるので散歩しながら屋台グルメを満喫しに行くのもおすすめです。

 

いかがですか?今日開催の浅草夜まつりとうろう流し。楽しんでくださいね♪