2017年東京の花火大会と夏祭りのおすすめデートスポット穴場情報

2017年の東京の花火大会と夏祭りの日程や最新詳細情報です。付き合う前に花火大会や夏祭りに誘うのはアリ?上手な断り方や理由は?雨天時の開催についてや花火デートに使える穴場スポット、レストランやホテル。浴衣デートや浴衣を着たくない女子にもお役立ち情報など盛りだくさん!

MENU

浴衣デートの前に必須!下駄(鼻緒)ずれの予防・防止法と痛くなった時の対処法

花火大会や夏祭りと夏は浴衣デートで楽しむカップルも多いと思います。

 

f:id:sleepytake:20170713180954j:plain

どんな浴衣にするか選んだり、浴衣に合わせてたくさんある中から可愛い「これだ♡」という下駄を選ぶのも楽しい時間です。

 

浴衣デートの為に髪型・浴衣の着付けはバッチリだと思いますが履きなれない下駄のケアについてはどうですか? 履きなれない下駄を履いて長時間歩き回る花火大会や夏祭りデートで「歩けなくなるぐらい痛くてつらかった」という事態になってしまう女子も実は多くいます。

 

せっかく楽しみにしている浴衣デートだからそんな“痛い”思い出にしたくないですよね? 可愛い浴衣と下駄でデートに出かける前に「下駄(鼻緒ずれ)」で痛い思いをしないために手軽に予防をしておきませんか?

 

下駄の鼻緒で歩けなるぐらい痛くなる原因は?

下駄を履いて浴衣デートをしている最中に歩けなるぐらい痛くなる原因は3つ考えられます。

 

踵(かかと)が痛くなる場合

浴衣デートの最中に下駄を履いていて踵が痛くなる原因として考えられるのは、歩き方が原因の可能性があります。

実は下駄での歩き方はいつも靴やサンダルで歩く時のように踵に体重を乗せてしまう(重心が後ろになっている状態)と踵に痛みが出てしまいます。

正しい下駄での歩き方の基本は【内股・重心は前・小股で歩く】です。 親指の付け根に重心を持ってきて、鼻緒をひっかけて歩き、足を下ろす時も踵からは降ろしません。

 

下駄のサイズが合っていない

下駄って、サイズがあるの?とびっくりした人もいるかと思います。 実は下駄は履いた時に2~3cmぐらい踵(かかと)がでている物がちょうどいい大きさです。

 

購入する時にはサイズチェックをすることがおすすめです。 もし、近くに下駄の鼻緒をすげかえてくれるお店がある場合はそのお店で下駄のサイズを合わせたり、足に合わせて鼻緒をすげ替えることがおすすめです。

 

鼻緒があたる部分が痛くなる原因

鼻緒が当たる部分が鼻緒(下駄)ずれで痛くなる原因は3つあります。

 

1つは下駄の履き方に原因があるかもしれません

下駄を履く時についつい鼻緒にしっかりと指の付け根を入れてしまいがちですが、その履き方では鼻緒ずれをおこしてしまいます。 正しい下駄の履き方は下駄の鼻緒から親指と人差し指の間を1cmぐらい離して(隙間を開けて)履きます。

 

2つは歩き方に原因があるかもしれません。

上記のかかとが痛くなる原因で書いたような正しい下駄での歩き方をすると予防できます。

 

3つめは鼻緒に原因があるかもしれません

鼻緒の中に詰められているのは「綿」「新聞紙や段ボール」「麻ヒモ」の3つのパターンがあります。 鼻緒(下駄)ずれを起こす場合は「新聞紙や段ボール」の固いものが詰められていたり、鼻緒の素材がビニール製のことが多いです。

 

鼻緒は2cm以上ある太めで柔らかい素材を選ぶと鼻緒(下駄)ずれ予防になるのでおすすめです。

 

鼻緒(下駄)ずれ予防にお役立ちグッズ

鼻緒ずれ防止グッズ

トングサンダルを履く時などによく使われているジェル素材の鼻緒カバーやすべらなくなるものなど鼻緒ずれ予防グッズが市販されているのでチェックしてみると良いと思います。


 

 

この鼻緒ずれ予防グッズは透明のものが多く目立たないので「あ、鼻緒ずれ予防グッズ使ってるな」なんてバレずに済むのでおしゃれの邪魔になりません。

 

マメ・靴ずれブロック

マメ・靴ずれ用のクッション性のある絆創膏やジェルパットタイプのケア用品が市販されています。 ドラッグストアで買うことができるものもあるのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

ボルダースポーツ

こちらはスポーツ用品ですが、外からの刺激に対して皮膚や角質を守る商品です。 鼻緒ずれ予防として使う時にはピンポン玉の大きさのムースを手にとり、サラサラになるまで塗り込んでください。

 

 

グッズを買う時間がない人向け

下駄を履く前に鼻緒にベビーパウダーか石鹸、蝋を肌と当たる場所に塗り込んでおくと肌との摩擦が軽減するのでおすすめです。

 

下駄を履いていて足が痛くなったら

もし、浴衣デートの最中に下駄をはいていて痛くなった場合は、痛みがひどくなる前にベビーパウダーを指の間にはたいたり、マメ・靴ずれ用のクッション性のある絆創膏を貼っておくのがおすすめです。

 

いざという時のためにどちらかは持っていると安心ですよ。 また、足袋を持って行って痛くなったら履くこともアリかもしれません。

 

 

グッズではありませんが、下駄を履く前には鼻緒が柔らかくなるまで揉んで柔らかくほぐしたり、鼻緒をあなたの足に合わせて広げておくこともおすすめです。


下駄の鼻緒の伸ばし方!下駄で指が痛い人へ

 

浴衣デートの最中に痛くて歩けなくなっちゃうとせっかくのデートが楽しめないですし、あなたも辛いですし、ケンカの原因になる可能性もあるので、しっかりと鼻緒(下駄)ずれの予防・防止対策をしておきましょう!