2017年東京の花火大会と夏祭りのおすすめデートスポット穴場情報

2017年の東京の花火大会と夏祭りの日程や最新詳細情報です。付き合う前に花火大会や夏祭りに誘うのはアリ?上手な断り方や理由は?雨天時の開催についてや花火デートに使える穴場スポット、レストランやホテル。浴衣デートや浴衣を着たくない女子にもお役立ち情報など盛りだくさん!

MENU

花火大会デートで熱中症にならないための対策といざという時の対処の仕方

今年の夏は【スーパー猛暑】と言われていますね。東京も連日猛暑日が続いていますが、そんな中でも夏の特別イベントの花火大会が開催されています。

 

f:id:sleepytake:20170726164903j:plain

 

花火大会と言えば、カップルが浴衣でお出かけをしたり、友達とわいわい楽しんだり…と楽しみにしている人も多いですが、花火大会デートの最中に熱中症になってしまうケースが結構あるんです。

 

花火大会は夜だから熱中症は関係ないと思われがちですが、実は花火大会デートでは場所取りや日中のデートなどで長時間暑い屋外にいるケースが多くなります。 花火大会デートで体調を崩してしまったり、楽しみにしていた花火大会デートを台無しにしないために熱中症対策はしっかりとしておきたいですね!

また、いざという時のために熱中症になった時の対処法についても知っておくと安心ですよね。

 

花火大会デートで熱中症になりやすい理由

花火大会デートで熱中症は夜だし、関係ないんじゃない?と思う人もいるかも知れませんが実は花火大会デートでは熱中症になりやすい条件が揃ってしまうことが非常におおくなります!

高温多湿になる

花火大会デートの場所はいつものデートと違って、「…こんなにたくさんの人、どっから???」と思う程かなりの人混みになることが多くなります。

この人混みが昼間の暑さが残ってしまう上に人が多いため風の通りも悪くい高温多湿の環境を作ってしまいます。 それに、浴衣を着ていると想像以上暑くなります。

 

f:id:sleepytake:20170726165110j:plain

睡眠不足・疲れている

花火デートの前日って、ドキドキわくわくして寝付けなかったり、準備のために普段よりかなり早めに起きて睡眠不足になったり、 たくさん歩き回ったり、場所取りで日射しが強い日中からずっと外にいるので自分では気づかない内に疲れてしまっています。

 

水分不足・アルコールやカフェイン(の入っている飲み物)ばかり飲んでいる

混雑がすごいので水分補給をしようと思ってもなかなか買えなかったり、 アルコールやカフェインの入ってる飲み物ばかり飲んでしまうと身体に必要な水分が補給されず、 逆に汗や尿として出ていってしまい、水分不足になってしまいます。

また浴衣を着ている場合はトイレも込んでいるし、浴衣でトイレは大変だからと水分はできるだけ摂らないようにするなんて事もありますよね?

 

このように花火大会デートは熱中症にかかる確率が高くなってしまいがちです。しっかりと熱中症対策をすることがおすすめです。

 

花火大会デートで熱中症にならないためにできる対策

楽しい花火大会デートが熱中症になってしまって台無しになっちゃった…という悲しい思い出にならないためにも熱中症対策をすることがおすすめです。

f:id:sleepytake:20170612170453j:plain

こまめに涼しい所で休憩を取る

せっかく楽しみにしていた花火大会デートだし、色々と屋台を見たりウロウロしたいですよね。 でも、直射日光の下や暑い中では自分で思っているより体は疲れています。

特に浴衣女子は動きにくい上に何枚も重ね着をした上に締め付けているので、暑いですし、疲れやすくなっています。 できるだけ涼しい場所で適度に休憩をすることがおすすめです。

水分+塩分を補給する

熱中症対策の水分補給に必要なのは水分と塩分です。 ここで注意して欲しいのが、アルコールやカフェイン入りの飲み物です。

水分なんだから同じでしょ!と言いながらビールを飲むおじさん見かけたことはありませんか? アルコールやカフェイン入りの飲み物には利尿作用があるので、飲んでも尿として出てしまいしっかりと体内に水分補給が難しく、水分不足になりかねません。

熱中症予防のためには、水と塩飴などややスポーツドリンクなどがおすすめです。個人的には塩トマトがトマト嫌いの私も美味しく食べられて塩分補給にもなったのでおすすめ♪

 

前日はしっかりと眠る

楽しみにしている花火大会デート、ドキドキわくわくして眠れなかったり、 恋人と打ち合わせなどで遅くまでLINE…ということもあるかと思います。

でも、花火大会デートで熱中症にならなためには睡眠はしっかりとっておきたいですね!

 

花火大会デートにおすすめ100均で買える熱中症対策グッズ

花火大会デートに熱中症対策グッズを持っていくのもおすすめです。 でも、花火大会デートの前にあまりお金は使いたくない…って人もいるかと思うので100均で揃えられる熱中症対策グッズを紹介します

  • 塩キャンディー類 塩レモン飴や塩飴など塩分補給に最適な飴が色々あるので好きな味を選んで買いたいですね
  • ハンディ扇風機  風が少しでもあると楽です。ストラップ付のものやキャップ付きのものもあるので持ち運びに便利そうです
  • 冷却スプレー・瞬間冷却パック  これがあると瞬間で涼しくなれます!また熱中症になってしまった時にも役立ちます
  • ネッククーラー  アイスノンを入れるだけや水に濡らすだけで冷たくなるので首に巻いておくと熱中症予防になります
  • 扇子・うちわ  浴衣女子は浴衣に合わせた色や柄を選んで持っているとおしゃれにも♪
  • 麦わら帽子  日射しを避けるにはつばの大きめの麦わら帽子がいいのですが、浴衣に合わせる時にはつばの小さ目タイプが可愛いですよ。

 

100均以外では、凍らせたペットボトルや服にスプレーするとひんやり感がでるものなどもおすすめです。

 

花火大会デートで「もしかして熱中症?」と思った時の対処法

どんなに熱中症対策をしていても「もしかして…熱中症になったのかも?」と思う場合もあります。 そんな時には早めに対処をすると回復も早いのでぜひ熱中症の対処法を覚えてください。

  1. 熱中症の症状
  2. 顔のほてり・めまい・立ちくらみ
  3. 筋肉の痛み・けいれん・つる
  4. だるさ・吐き気・おう吐 汗を大量にかいたり、全く汗をかかない
  5. 体温が高くなる・肌を触ると熱く、赤くなって乾いている
  6. 呼びかけに無反応・まっすぐ歩けない
  7. 自分で水分補給ができない

 

もし、「熱中症かな?」と思ったら

  • 涼しい場所へ移動  できればエアコンの効いた室内がいいのですが、花火大会の場合すぐにという訳にもいかないかもしれません。そんな時は風通りのいい日陰に移動して安静にしましょう
  • 衣服を緩めて体を冷やす  自宅や恋人だけしかいないということは花火大会では少ないと思うので、まずは服を緩めて首・両脇・足の付け根などを冷やしてください。肌に水をかけてうちわや扇子であおぐのも体を冷やすことには有効です。
  • 水分と塩分補給  水分と塩分の両方が一度にとれるスポーツドリンクなどを飲ませて水分と塩分の補給をしましょう。 ただし、おう吐や意識がない場合には無理に飲ませると危険です。

 

もし意識がない場合や回復しない場合にはできるだけ早く病院に連絡相談、救急車を呼びましょう!

 

花火大会デートで熱中症にならないための対策を紹介しました。 楽しい花火大会デートを台無しにしないためにも熱中症には気をつけてくださいね!