2017年東京の花火大会と夏祭りのおすすめデートスポット穴場情報

2017年の東京の花火大会と夏祭りの日程や最新詳細情報です。付き合う前に花火大会や夏祭りに誘うのはアリ?上手な断り方や理由は?雨天時の開催についてや花火デートに使える穴場スポット、レストランやホテル。浴衣デートや浴衣を着たくない女子にもお役立ち情報など盛りだくさん!

MENU

2017江戸川花火大会の穴場3選と有料席チケット・最寄り駅混雑情報

日本の花火大会で観客動員数がNO1と言われている江戸川区花火大会。お隣の千葉県市川市の市川市民納涼花火大会と同時開催されるので、毎年非常に多くの人で賑わっています。

f:id:sleepytake:20170703144009j:plain

どこに行っても人で混雑する江戸川区花火大会ですが、ちょっとした情報を知っているだけでより花火を楽しむことができます。

 

エキサイティング花火2017 第42回 江戸川区花火大会」との名前の通り、恒例の5秒で1000発の花火を打ち上げる大迫力のオープニングから金銀のラインが垂れさがるような金冠のフィナーレまで約75分間は次々に展開される演出で花火の世界にどっぷりと魅了されてしまう、素晴らしい演出の数々です。

 

2017年の江戸川区花火大会で外れのない穴場スポットや交通規制情報、混雑状況や最寄の駅などの情報をご紹介します。

エキサイティング花火2017 第42回 江戸川区花火大会の日程

開催日時 2017年8月5日(土) 19:15~20:30
*荒天時は2017年8月6日(日)に延期。6日も荒天の場合は中止

開催場所 江戸川河川敷(江戸川区上篠崎1丁目25番 都立篠崎公園先)

打ち上げ玉数 約14,000発

予想来場者数 約140万人

問い合わせ先 03-5662-0523 江戸川区花火大会実行委員会事務局(産業振興課内)

江戸川区花火大会の有料席チケット

江戸川区花火大会には有料席は用意されていません。

ただし、同時開催する市川市民納涼花火大会には有料席があるので、場所取りをせずに有料席からゆっくりと花火を鑑賞したい方は市川市民納涼花火大会の有料席を早めに購入することがおすすめです。

江戸川区花火大会へアクセスできる最寄り駅

江戸川区花火大会の会場へのアクセスは、見る場所によっていくつかあるので紹介します。

江戸川区(東京)側

都営新宿線 柴崎駅から徒歩15分 ※大変混み合います
JR総武線 小岩駅から徒歩25分 ※大変混み合います
京成線 京成江戸川駅から徒歩25分

市川市(千葉)側

JR総武線 市川駅南口から徒歩15分
京成線 国府台駅から徒歩20分

 

行徳(千葉)会場

東京メトロ東西線 妙典駅・原木中山駅から徒歩20分

江戸川区花火大会からの帰りの混雑予想

 

江戸川花火大会帰りの混雑予想


「江戸川花火大会」帰りの駅の混雑風景

電車の場合

*乗車予想待ち時間です。

都営新宿線「篠崎駅」
【乗車予想待ち時間・・・1時間~2時間】
会場から一番近い最寄り駅なので、毎年非常に混雑しています。帰宅混雑ピーク時には乗車待ち時間が1時間以上かかることもあります。  

JR総武線「小岩駅」
【乗車予想待ち時間・・・30分~1時間】
 篠崎駅同様に毎年非常に混雑しています、帰宅混雑ピーク時は待ち時間が30分以上になることもあります。

京成線「江戸川駅」
【乗車予想待ち時間・・・15分】
会場から近い最寄り駅ですが上記の2駅と比べると、比較的混雑は緩やかで、帰宅混雑ピーク時でも予想される待ち時間は15分程度です。

都営新宿線「瑞江駅」
【乗車予想待ち時間・・・0分~10分】
 会場からは徒歩40分とちょっと遠い駅なので、移動には徒歩も良いですが、都バスを利用すると楽です。混雑ピーク時でも空いています。本八幡方面に帰る場合は、瑞江駅からの乗車がおすすめです。

臨時バス

江戸川区花火大会の当日には篠崎駅発の臨時都営バスを利用することができますが通常の都バスとは違い一之江駅と葛西駅のみ停車なので注意してください。定員50名程度が乗車次第発車します。
*最終バスは午後10時~10時30分頃の見込み

通常のバス路線利用

通常のバス路線の利用は可能ですが、時間によってはバス停の混雑が激しかったり、利用できない可能性もあるのでバスを利用する場合には注意が必要です。

 

江戸川区花火大会の穴場スポット3選

1、篠崎公園

打ち上げ会場近くの穴場スポットです。こちらの公園はとても広いので比較的場所取りもしやすくなります。特筆すべき点は24時間営業の駐車場があるということです。トイレも複数あるので安心です。車で江戸川区花火大会に行く場合には一番おすすめです。

最寄り駅とアクセス方法
JR総武線「小岩」駅→京成バス72系「浅間神社」→徒歩4分
都営地下鉄新宿線「篠崎」駅(S20)→京成バス72系「浅間神社」→徒歩4分

f:id:sleepytake:20170703143944j:plain

2、江戸川河川敷総武線陸橋付近

江戸川区花火大会の穴場として有名なスポットです。高い建物がないので花火をきれいに見る事ができます。難点としては、花火会場から少し距離があるため、少し花火が小さくなってしまうことですが、ほぼ混雑することがないのでゆっくり見るならおすすめです。

最寄駅:JR総務線「小岩」駅

 

3、江戸川区河川敷、篠崎ポニーランド付近

江戸川河川敷は花火会場の真正面なので非常に混雑しますが、河川敷内にある篠崎ポニーランド付近まで離れると比較的に混雑しない穴場スポットになります。花火の迫力は少しだけ減りますが、ゆったり花火を見たい方にはおすすめです。

アクセス:
・都営新宿線「篠崎」駅から徒歩15分

・篠崎駅→京成バス〔新小71 瑞江駅・スポーツランド行〕「ポニーランド」

・小岩駅→京成バス〔小72 一里塚経由瑞江駅・一之江駅・スポーツランド行〕「ポニーランド」

・新小岩駅→京成バス〔新小71 篠崎駅経由瑞江駅・スポーツランド行〕「ポニーランド」


市川市民納涼花火大会と同時開催するので、江戸川区側だけでなく、千葉県市川市側・行徳側の穴場スポットのチェックをしておくのもおすすめです。

tokyohanabi.hateblo.jp