2017年東京の花火大会と夏祭りのおすすめデートスポット穴場情報

2017年の東京の花火大会と夏祭りの日程や最新詳細情報です。付き合う前に花火大会や夏祭りに誘うのはアリ?上手な断り方や理由は?雨天時の開催についてや花火デートに使える穴場スポット、レストランやホテル。浴衣デートや浴衣を着たくない女子にもお役立ち情報など盛りだくさん!

MENU

立川まつり国営昭和記念公園花火大会2017の日程(時間)、穴場と屋台情報

西東京で1、2位の人気を争う立川まつり昭和記念公園花火大会は1954年から開催されて今年で59回目となる歴史ある花火大会です。

f:id:sleepytake:20170512184016j:plain

1尺5寸玉、ワイドスターマインなど迫力ある花火や趣向を凝らした芸協玉などダイナミックで美しい花火は見ごたえ十分です。

そんな立川まつり国営昭和記念公園花火大会の穴場、2017年の日程(時間)や有料席のチケット情報を紹介します。

 

立川まつり国営昭和記念公園花火大会の穴場、日程や有料席のチケット情報

2017年立川まつり国営昭和記念公園花火大会日時

立川まつり国営昭和記念公園花火大会は毎年7月の最終土曜に開催され、隅田川花火大会と日程がかぶるので毎年どっちの花火を見に行くか悩む方も多いようです。

開催日時 2017年7月29日(土) 19:20~20:20
    *小雨決行(荒天時は2017年7月30日に順延)

開催場所 国営昭和記念公園 みんなの原っぱ

打ち上げ数 約5,000発予定

【注意】
*有料席チケットをお持ちでない方:場所取りで有料入園時間(17:30まで)に入園する場合は、国営昭和記念公園への入園は有料です。

大人(15歳以上):410円
小人:80円
シルバー(65歳以上):210円

ただし、夕方18時以降であれば無料になります。
(17:30~18:00までの30分間は入場ができません)

*有料席チケットをお持ちの方:「立川口ゲート」か「西立川口ゲート」で花火大会スタッフから入園券を受け取り無料で入園できます。

 

立川まつり国営昭和記念公園花火大会の有料席チケット情報

有料席だと、面倒くさい場所取りを昼間からしなくても特等席でゆったり花火を楽しめて、更には売店や専用トイレがあります。

有料席の種類と値段

レジャーシート付チケット:2名6000円(1600小間、3200名)
イス席チケット:1名4000円(2400席)
団体シートチケット:10名4万円(78小間)

購入方法


全国のローソン・ミニストップ・セブンイレブンで販売。
*売り切れ次第終了

販売期間


2017年6月10日から

www.tbt.gr.jp

立川まつり国営昭和記念公園花火大会の穴場スポット

1、昭和記念公園内 砂川口付近、昭島口広場

立川まつり国営昭和記念公園花火大会に来る人はJR立川駅から立川口を利用するので、国営昭和記念公園の広大な敷地という立地条件を利用して、別の入り口を利用すると比較的のんびりと花火を鑑賞することができます。
特に昭島口から入園する人は少ないのでおすすめです。

2、立川警察署前の交差点周辺

昭和記念公園の近くで大きな花火をみられる穴場スポットです。

3、立川タカシマ屋 屋上ビアガーデン

ベアガーデンを楽しみながら花火も楽しめるパラダイス的な場所ですが、こちらは事前予約必須です
また、立川まつり国営昭和記念公園花火大会当日は抽選になります。
営業時間:17時30分~21時
【予約の条件】
パーティーセット(オードブル&飲み放題)を4名以上・3日前までに予約。
予約受付時間:10時~18時
費用:一人4,000円

最寄り駅:立川駅(徒歩7分ぐらい)

4、イトーヨーカドー 東大和店屋上

例年立川まつり国営昭和記念公園花火大会当日は屋上を開放してもらえています。
今年はどうなるかは花火大会近くに確認してください。

最寄り駅:桜街道駅(徒歩10分ぐらい)

5、バーミヤン立川駅北口店

こちらのお店の昭和記念公園側のテーブル席で花火がとてもきれいに見える穴場スポットです。
冷房の効いた快適な席でゆったりと食事をしながら花火鑑賞ができるのは最高ですね。
でも、座席数も限られているので、場所取りをするなら早めに行かないとかなり厳しいかもしれません。

最寄り駅:立川駅(徒歩8分ぐらい)

 


2016 立川まつり国営昭和記念公園花火大会 フィナーレ特大ワイドスターマイン~一尺五寸玉3発


紹介した穴場スポット以外にも多摩モノレール下の歩道を歩きながら花火絶景スポットを探すのもおすすめです。