2017年東京の花火大会と夏祭りのおすすめデートスポット穴場情報

2017年の東京の花火大会と夏祭りの日程や最新詳細情報です。付き合う前に花火大会や夏祭りに誘うのはアリ?上手な断り方や理由は?雨天時の開催についてや花火デートに使える穴場スポット、レストランやホテル。浴衣デートや浴衣を着たくない女子にもお役立ち情報など盛りだくさん!

MENU

201麻布十番 納涼まつりをもっと楽しむための最新詳細情報(日程・人気の屋台・混雑状況)

麻布十番と言えば、各国の大使館が多数あり、東京でもセレブリティ溢れるおしゃれな街のひとつ。 でも、セレブな街ですが、下町情緒が溢れる親しみが感じられる街でもあります。 そんな街麻布十番で毎年8月に開催される夏祭りが麻布十番納涼祭り! 東京でも…

2017神宮外苑花火大会当日に当日券はある?もし雨が降っていたら中止?チケットの払い戻しはどうなる?

毎年人気の花火と音楽が融合したビックイベント神宮外苑花火大会、今年もかなりの豪華メンバーのライブやパフォーマンスが楽しめるみたいでわくわくしている人は多いのではないでしょうか。 それにしても気になるのがお天気ですよね?東京は8月に入ってから…

花火大会が雨天決行や急な雨の時にあったら役立つグッズ6選

花火大会当日に雨が降ったら、中止になるんじゃないかと思いがちですが、実は花火大会は小雨程度だと延期や中止になることはありません。 花火大会が延期や中止になる時は強風+激しい雨の事が多いです。 花火大会を楽しみにしている人には雨天決行は嬉しいと…

2017年たまがわ(多摩川)花火大会の最新詳細情報と穴場5選。まだ間に合う有料席チケット情報

東京都世田谷が開催する「たまがわ花火大会」は見晴らしのいい多摩川河川敷で神奈川県川崎市の「多摩川花火大会」と同日開催で行われます。 毎年約19万人(たまがわ花火大会のみの人数です)もの人が集まり、2つの花火大会の競演を楽しんでいます。 浴衣でお…

武蔵村山市観光納涼花火大会のアクセスと駐車場、ここがオススメ!

都会の花火大会とは違って野山北公園の自然の中で開催される武蔵村山観光納涼花火大会は大自然と色とりどりの花火が魅力の花火大会です。 花火大会当日は昼から屋台や盆踊り、バンドなど見どころ満載なのでぜひ花火デートや家族連れで鑑賞して欲しい花火大会…

2017浅草夏の夜まつり とうろう流し当日でも灯篭は流せるの?最寄り駅は?浴衣はOK?屋台はあるの?

関東大震災・東京大空襲などで隅田川で亡くなった人達を悼むために昭和21年から始まった灯篭流し。 昭和41年に堤防整備のために中止になっていましたが、隅田川親水テラスの整備が整ったので平成17年から再開されました。 浅草の新しい観光スポットとして浅…

2017神宮外苑花火の無料席はある?無料で花火が見られるスポットはどこ?

神宮外苑の花火は毎年有名アーティストやアイドルのステージが花火と一緒に楽しめ多くの人で賑わいますね。 でも、有料席チケットについて告知や話題はよく見かけますが、一般的な花火大会の多くは有料席以外に無料席があるので神宮外苑花火も無料席はあるの…

2017深川八幡祭り(富岡八幡宮例祭)の日程と交通規制・屋台の最新詳細情報。浴衣を着て行っても大丈夫?

山王祭・神田祭と共に「江戸三大祭」の一つとして有名な富岡八幡宮の深川八幡祭の季節になりました! 今年(2017年)は3年に1度の「本祭」が行われます。 約120基の大小あわせた町神輿や大神輿が54基勢ぞろいして連合渡御する「本祭」ならではの勇壮な様子は…

2017年いたばし花火大会の有料指定席に当日券あり!おすすめの穴場スポットとレストランはここ

台風の影響で花火大会が開催されるか心配されていましたが、予定通り2017年もいたばし花火大会の開催が決定されました! そこで気になるのが場所取りですね。 いたばし花火大会と言えば、毎年多くの人で賑わいをみせるので、早めの時間からの場所取りやどこ…

2017いたばし花火大会雨が降ったら中止?有料席の払い戻しは?

東京の花火大会の人気ランキングでも毎回上位になっているいたばし花火大会。 今年も大好評のワイドスターマインやいたばし花火大会新名物天空のナイアガラの大迫力花火がフィナーレを飾る予定なので、本当に楽しみですね。 でも、気になるのが台風の進路!…